平成29年度千寿会医療福祉グループの入職式が行われました。
平成29年度千寿会医療福祉グループの合同入職式が千寿ホールにて開催されました。
今年度はグループ全体で19名の新しい仲間を迎えることができました。

片山理事長から訓示の後、新入職員一人一人に辞令が交付されました。
新入職員を代表して、アルマ千寿に配属となる作業療法士より、「地域の医療・福祉に貢献できるよう日々精進していきたい」と誓いの言葉を述べられました。
その後、この4月よりさくら千寿病院の院長となる村北和広院長より挨拶があり、厳かで和やかな式典が終了しました。

式典終了後、千寿会 永山事務長、アルマ千寿 林施設長よりオリエンテーションが行われました。
全員が、真剣な表情で講義に耳を傾け、積極的にロールプレイングに取り組んでいました。
合同入職式
合同入職式
合同入職式
入職式