医療
つくし野病院 さくら千寿病院
介護
アルマ千寿 たんぽぽ苑 介護相談窓口
認定こども園
千寿たんぽぽこども園
人材育成・研修
リクルート
施設へのアクセス
スタッフの声看護師
看護師ファイル1
看護師ファイル2
看護師ファイル3
看護師
安達 邦江
つくし野病院 看護師 (1993年入職)
どんなお仕事をしていますか。
外来看護業務で診察や各種検査の介助、採血・注射、手術室、検診など幅広く関わっています。
千寿会医療グループで働こうと思ったきっかけは何ですか。
医療の中でも救急や手術室の業務など、外科系に憧れて、当時開院されて間もない「つくし野病院」に決めました。
将来の夢はありますか、それはどんな夢ですか。
外来に於いて検診を充実させて、早期発見・早期治療に向けて予防医学に力を入れたいです。
仕事の中でどんな時にやりがいを感じますか。
具合の悪かった患者さんが、笑顔で「ありがとう」と帰られる時や手術をした患者さんが退院し、元気に外来通院された時などとてもうれしく思います。
大切にしている事は、患者さんの気持ちに寄り添えるよう患者さんの思いを傾聴するように心がけています。
地域とのかかわりの中で何をやってみたいですか。
新たに千寿会医療福祉グループに保育園も加わり、子供さんからお年寄りまで家族を含めた行事などをして、健康で働いている人も病院を身近に感じてもらえるような環境を作りたいです。
看護師
清水 友美子
アルマ千寿 看護師 (2014年入職)
どんな仕事をしていますか。
主な仕事はご利用者の健康管理を行っています。
痰の吸引や経管栄養などの医療処置や、バイタル測定、服薬管理、緊急時の対応などです。
仕事で最も大事にしている事は何ですか。
どんな時でも笑顔でご利用者と接するようにしています。また、ご利用者の気持ちに寄り添い、ご利用者やそのご家族の立場に立って看護を行えるよう心がけています。
プライベートの時間では何を大切にしてますか。
私は身体を動かすことが好きなので、いろいろなスポーツをして過ごしています。
日頃の疲れをリセットして、心も身体もリフレッシュ出来るよう心がけています。
仕事の中でどんな時、やりがいを感じますか。
ここ療養棟は認知症とか高齢の方が多いので、日常的な生活の場の中でご利用者やご家族とスタッフとの間に信頼関係が大事になります。私が関わる事でご利用者に安心して下さったり、私に仕事を任せてもらえるようになった時にやりがいを感じます。

Page Top