医療
つくし野病院 さくら千寿病院
介護
アルマ千寿 たんぽぽ苑 介護相談窓口
認定こども園
千寿たんぽぽこども園
人材育成・研修
リクルート
施設へのアクセス
介護福祉士
介護士ファイル1
介護士ファイル2
介護福祉士写真
西川 恵理
アルマ千寿 介護福祉士 (2013年入職)
仕事の中でどんな時にやりがいを感じますか。
仕事は利用されている方たちの入浴介助、食事介助、レクレーション、生活リハビリなどですが、皆さんと一緒に会話などのコミュニケーションやレクレーションの時にちょっとした事でも「ありがとう」と言ってもらった時や、いつもはめったに笑ったりしない人なのにゲームの途中に皆さんの笑顔につられてニッコリした時には、「この仕事をやってて良かったな」と思います。
仕事で最も大事にしている事は何ですか。
ご利用者を人生の先輩として敬い、丁寧な言葉遣いと気持ちで対応する事。
どんな時でも落ち着いて行動する事ですね。
地域とのかかわりで何をやってみたいですか。
地域の公民館で開催している「健康教室」に参加し、日頃アルマ千寿で行っているようなゲームや体操を行い、地域の方々を元気にしたい。
介護福祉士写真
小林 千奈美
アルマ千寿 介護福祉士 (2009年入職)
医療法人千寿会で働こうと思ったきっかけは何ですか。
まず自宅から近かった事と、実習に来た時に利用者さんと職員の方達の働いている様子やレクレーションを一緒に楽しんでいる雰囲気が明るく、とても素敵に感じたからです。
仕事で最も大事にしている事は何ですか。
常にご利用されている方と笑顔で接する事を心がけています。
絵を描く事が得意なので、季節の風景を描いたり貼り絵を作ったりしたりなど気軽に話せたり、頼まれ事をされるような関係を築く事が大事で、一番身近な存在になれるようになりたいと思っています。
プライベートの時間では何を大切にしてますか。
仕事とプライベートの切替が大事だと思います。プライベートな時間は友人と外食や旅行に出かけたりする事でストレスを発散してます。その日のストレスはその日のうちに片付ける事を大切にしています。

Page Top